放浪記瀬口侑希

放浪記瀬口侑希



( たば )ねたに ほこりをためて



一皿五錢の  ( さい )



灯り ( あか )さざめく帝劇 ( ていげき )



銀座のにぎわいも



らぬらぬ他囯の うつし絵か



秋刀魚の 




 




なんにもけりゃげる



しかたがないのは わかっても



露地 ( ろじ )蚊放 ( かや )  ( た )くころは



のみれんに 鳴子 ( なるこさか )



いあいつの 



匂い匂いす 




 




めにしいた せんべいぶとん



れたネオンが のぞきこむ



け ひとすじ 義理みすじ



明日下谷 ( したや ) 日暮里 ( にっぽり )



一人一人 ( かさ )ねた放浪 ( さすらい )



れ畳を 引きむしる


創作者介紹
創作者 火雞 的頭像
火雞

火雞變鳳凰

火雞 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()